保育園(保育所)での仕事内容

たのまなの保育士通信講座

たのまなの保育士通信講座は分割なら月々3,200円×14回 
たのまなはヒューマンアカデミーの通信講座です。
詳細はこちら>>たのまな保育士講座

保育園(保育所)での保育士さんのお仕事

保育園(保育所)で働く保育士の仕事はこどもにいろいろ教えていく事といえます。

 

集団生活の中で生活するこどもに保護者の変わりに基本的な生活習慣を教えることが重要な保育士のお仕事の一つです。

 

基本的な生活習慣とは、『食事』、『排泄』、『着脱衣』、『睡眠』、『清潔』のことです。

 

この5つの生活習慣をこどもの年齢に合わせて見守る、声かけしながら教えていく事が保育士の大きな役割です。

 

遊びの指導

生活習慣の指導以外にも、保育士の重要な役割があります。

 

『遊び』はこどもの成長にとっても心身の発達に大きく関わる大切なものです。

 

保育士はこの遊びを通して、一緒に遊んだりルールを教えたりしながら援助し見守っていくという大きな役割があります。

 

『遊び』は喜びを発見したり、新しい遊びをみつけたりこどもの可能性を伸ばすといったより豊かな成長に欠かせません。

 

保育士を目指す方は、遊びの見本となるとともに、生活を通してこどもにたくさんのことを教えてあげてくださいね


 

幼稚園教諭免許所有者向け

ヒューマンアカデミーの通信講座 たのまな

幼稚園教諭免許所有者向けに、実技試験免除コースが出来ました! 最短3ヶ月でマスターを可能にする「ステップアップ式学習システム」 [ 2011/12/20 ]

保育園(保育所)での仕事内容関連エントリー

保育士資格を取ったら保育士登録
保育士資格が晴れて取得できたらまずする事。それが保育士登録です。
保育士の主な就職先
保育士資格を活かせる就職先について。保育園はもちろんですが、色々な職場で保育士資格保持者は求められています。
保育士の待遇(給料)
保育士になったら、どのぐらいの給料がもらえるのでしょうか
保育園(保育所)の一日
保育園(保育所)の一日の流れをご紹介します。うちの子供がお世話になっていた保育園での一日のタイムスケジュールです。